2006年08月25日

57のホロッコネタ


ダメだった〜。
ヘコみました。

最近ちょっと調子が良かったので、
のぼせてましたね。

一気に冷水を浴びせられましたので、
クールダウンする良い機会です。

ボケ一個一個のクォリティ、
今回は低かったなぁ。

猛省です。
posted by ホロッコ百太郎 at 05:01 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

57当日

今、新宿へ向かっている。

今日は「ホラカク。」57。それにしても、緊張しなくなったものだ。昔は前の晩から、食べ物もノドを通らない程だったのに。今の状態が良いのか悪いのか、全く分からないが、とにかく本番直前まで全力を尽そう。
posted by ホロッコ百太郎 at 12:27 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

ホロッコのネタ


お陰様で最近好調のホロッコですが、
今回はどうなりますやら、な状態。
でもココからもう一練り、二練り、
いや、百練りします。
頑張るっす!

タイトルは「家政夫」です!
ご期待ください!
posted by ホロッコ百太郎 at 02:31 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

ホロッコネタ


今日の「ホラカク。」はリベンジです。
某所でやって、
スベったネタを創り直しました。
その創り直す過程で、
相方とゲラゲラ笑いました。
その楽しさをお客様に伝えられれば、
きっと受けることでしょう。
posted by ホロッコ百太郎 at 03:33 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

「アハ!」


「アハ!」体験について、
つい今テレビでやっていた。
ふとしたきっかけで、「ああ、そうか!」と気付く事、
その“ひらめいた”瞬間を「アハ!」と言い、
その“ひらめく”までのプロセスを「アハ!」体験と言うのだそうだ。
例えば「発明する」「ド忘れを思い出す」等々。

しかもド忘れを中々思い出せず、
苦しんでいる状態が、
脳のトレーニングになるという。

で、思った。
お笑いでネタ書いてるヤツは、
いつも「アハ!」体験しているのだと。

例えばお馴染みの医者コント。
医者がボケで患者がツッコミ。
どうやら風邪らしい、という展開で、

 医者「ではお薬3日分出しておきますね」
 患者「はい」

の所。
コレを単純に裏をとってボケにすると、

 医者「ではお薬3日分しまっておきますね」
 患者「出せよ!準備しといてしまってたら意味ないだろ!」

となる。
でもコレじゃ単純なので日にちの所をいじってボケてみる。

 医者「ではお薬一ヶ月分出しておきますね」
 患者「多いよ!どんだけ長引くんだよ!」

と、
長いバージョンを考える。
「でも一ヶ月じゃ足りないかなぁ」と思い、
「半年分」「1年分」「3年分」「10年分」「100年分」
等と考えてみる。
が、
ただ闇雲に、何の脈絡もなく、長くするだけじゃおもしろくない、
そこで、何かにひっかけた長さを考える。

 医者「ではお薬三ヶ月分出しておきますね」
 患者「多いよ!何で1クールなんだよ!」

 医者「ではお薬75日分出しておきますね」
 患者「多いよ!噂話かよ!」

 医者「ではお薬十月十日分出しておきますね」
 患者「多いよ!何を身ごもったんだよ!」

等考えてみて、
やっぱ長いのはないなぁ、と思い短くしてみる。

 医者「ではお薬1時間分分出しておきますね」
 患者「少ねぇよ!どのタイミングで飲むんだよ!」

 医者「ではお薬3分分出しておきますね」
 患者「少ねぇよ!カップ麺つくっている間に効果なくなるよ!」

 医者「ではお薬5秒分出しておきますね」
 患者「少ねぇよ!飲む意味ねぇだろ!」

更にこの後、
「時事ネタを入れてみる」
「毒を入れてみる」
「言葉の響きのおもしろさ重視で考えてみる」
「発想をトばしてみる」
を試してみる(実際に考えるのはもう面倒なのでパス)。

で、最後の最後に、
「この展開だとあまり良いボケ出ないや」
と思い、スッパリとあきらめる。
そう、
ココが私の「アハ!」である。
ココまでギャグを出そうと頭をひねった事が「アハ!」体験である。

つまりネタを考える人達は、
いつも「アハ!」を求め、
更にはその先の「アハハ!」を求めているのである。
posted by ホロッコ百太郎 at 23:13 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

『床屋』ネタ


一昨日は「ホラカク。」55でした。
お陰様でホロッコのネタ『床屋』は、
中々のウケ具合で、
先月の軽スベリでヘコんだ気持ちを癒せました。
嬉しい事です。

ただ正直言うと「ホラカク。」はホームですから、
ウケて当然な場ではあるし、
実際「コレはハズすだろうけど、好きだから入れちゃえ」ってギャグも、
想像以上にウケたりして、
ホームの暖かさを感じたりした訳です。

そんな訳で反省点はやはり多々あって、
まずアウェイでも同じ様にウケるネタではない事、
相方がネタをトばしたり言い方を間違えたりした事、
私が役に入りきれず、しかも声が小さかった事、
等々。

上記の反省点の中でも、
私が役に入りきれなかった事が最大のマイナスで、
コレはもう今回の課題ぐらいに思っていたのに、
クリア出来ずで、
「ああ、相方の足を引っぱってんなぁ」と、
改めて思って訳です。

永野が『インパクト』の収録前に言ってたように、
もう直前になったら稽古よりも、
心の中で「根性〜〜〜!!」と叫ぶしかないなと、
それ以外手はないなと、
次回やるしかないなと、
そんな事を思った訳です。

ちなみに永野が出演する『インパクト』は、
6月26日(月)深夜オンエア予定です。
お楽しみに、
と反省と告知でお送りいたしました。
posted by ホロッコ百太郎 at 23:22 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

今回のネタのタイトルは、


『床屋』

そう、
明日の「ホラカク。」でホロッコがやるのは、
お馴染みの『床屋』ネタである。

別にホロッコにとってのお馴染みではなく、
芸人のネタとしてお馴染み、
という事である。

そんなお馴染みの素材を、
ホロッコとしてどう料理するか、
それを観に、
是非いらっしゃってくださいませ。
posted by ホロッコ百太郎 at 23:55 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

雷ライブを

軽〜くスベって、
帰宅中。

噛むガムの味苦き事、
この上なし。
posted by ホロッコ百太郎 at 22:17 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


昨日は丸一日作家モード。
そして今日は芸人モード。
と言う訳で、今から雷ライブへ。

今、約四足のワラジを履いている。
これでも十分ハードなのだが、
「もう二、三足履け」
的な状況になってきた。
新しいワラジは、ワラジのくせに、
靴ずれする事確定なので、
足踏みしている。
その一歩が踏み出せないでいる。
そろそろ誰かの『手』を借りるべきか、
思案のしどころである。
posted by ホロッコ百太郎 at 18:51 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

明日のネタ


明日の「ホラカク。」で繰り広げられるホロッコのネタ。
それはとあるネタの焼き直し。

しかし!
焼き直しと言っても、
今までのネタを、
お馴染み小津三郎のキャラで創り直す訳で、
ほとんど別のネタになっている。

笑える笑えないは別として(!)、
楽しいネタに仕上がっているので、
乞うご期待だす!
posted by ホロッコ百太郎 at 19:28 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

あすなろ物語


こないだの「ホラカク。」で、
ホロッコは『あすなろ物語』の2006年度版をやった。
正直このネタ自体好きだし、
今回のアレンジは、かなり気に入っている。
一個一個のモノは、
初見でない人の為にカブりを少なめにした。
その為、多少発想が弱くなった部分はある。
しかし今回は構成が中々だった。
自画自賛だが、
本当にこのネタが好きなのだから仕方がない。

何故、
これ程までにこのネタが好きなのか。
それは相方演じるサブが大好きだからだ。
いや、のろけじゃなくってさ。
とにかくこのサブって男、
おっちょこちょいで調子のり、
ズルく稼ごうとしたり、
お金をチョロまかそうとしたり、
まぁ小悪党なのだが、
人が良かったり、
間が抜けていたりして、
悪事が一つもウマくいかない。
この愛すべきキャラが初登場したのが、
この『あすなろ物語』なのである。

今後も末永く、
サブを描いてゆきたいモノだ。
posted by ホロッコ百太郎 at 22:57 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

「ホラカク。」51


今回ホロッコは、
常連の皆様にはお馴染みのあのネタを、
2006年度版でお届けいたします。

頑張るっス!
posted by ホロッコ百太郎 at 03:17 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月12日

ハンディキャップ


本日は、
キング オブ コメディさんの単独ライブ、
『ハンディキャップ』へ行ってきた。

有り難い事に、
相方共々ご招待していただいたのだが、
帰りにお代を払って帰りたくなるぐらいのクォリティだった。
流石である。

会場もパンパンに入り、
キンコメさんの集客力に改めて感服する。

帰り、
相方共々刺激されまくり。
ホロッコの単独もやりたくなった。
posted by ホロッコ百太郎 at 21:26 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

大「ホラカク。」


ホロッコ、笑わせます!
お楽しみに!
posted by ホロッコ百太郎 at 00:35 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

稽古


風邪はまだ完治していない。
なかなかしぶといヤツだ。
病院の薬も2セット目。
これをすべて体内に入れた時、
もし完治していなかったら大変だ。
もう薬はもらえない。

そんな状態ではあるが、
明日は今年1発目、
そして記念すべき50回目の「ホラカク。」だ。
もちろん良いネタをやりたいから、
体調が悪い等言ってられない。
稽古場にて稽古だ。

現在午後9時少し過ぎ。
準備も残っている。
しかしネタはまだまだ。
さぁどうする?
何とか頑張って良いネタにする。
そうするに決まっている。
乞うご期待だ!
posted by ホロッコ百太郎 at 21:05 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

一生懸命


芸人としての今年の目標は、
『売れる』
である。

夫婦お笑いコンビ“ホロッコ”として、
大活躍の予定である。
昨年1年は目立った活動はしなかったが、
今年は期するモノがある。
ネタを繰って繰って、
テレビに出る。
posted by ホロッコ百太郎 at 13:47 | TrackBack(0) | 芸人として | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。